ボイストレーニングin東京!洋楽で習う「ラニーボーカルスクール東京」


針崎勝大 (はりさきかつひろ)

ボイストレーナー/シンガーソングライター/プロデューサー
指導ジャンル:J-Pop/洋楽/K-Pop
(担当コース:ボーカル(ビギナー/ベーシック
))


長崎県は五島列島出身。
6才からクラシックピアノをはじめ、13才から曲作りを始める。
現在オリジナル楽曲は300曲以上。

2011年、TBS系列の番組で特集を組まれ全国放送され、その際、配信した着うたは、着うたサイト:音楽通りにて最高位2位をマーク。
編曲家の河野伸氏にも曲・唄ともに太鼓判をおされ、弟子としてプロの現場を見学。楽曲に対してのアドバイスやレビュー、アーティストとしてのあり方を学ぶ。
また第一線で活躍するシンガー、今井マサキ氏より歌を教わり、歌唱力を磨く。

自身の成人式では、市長直々のオファーを受けステージ上でその日のために書き上げた楽曲「Hey, My Brother」を歌唱。
成人を迎えるにあたっての希望とそれの裏に潜む孤独や不安をテーマにした歌詞が大きく話題をよび、テレビで取り上げられる。

POPSピアノ弾き語りのみならず、R&BHIP-HOPとバラエティに富んだ歌唱、楽曲・トラック制作ができることでアーティストとして様々な顔を見せることのできるシンガーソングライターである傍ら、ボイストレーナーとしても活躍中。
最近では、清水翔太のレコーディングサポートをはじめとして森山直太朗やmiwaのバックコーラスを務めるなど活動範囲は多岐にわたる。

2015年、アルバム「GOOD」をデジタルリリース。
最先端のリズムを取り入れたバラエティー豊かな作品性やセンスを評価され、2016年9月、ドラマ『プロデューサーK』主題歌『Butterfly』で初のメジャーリリースとなった。
2017年から作家に転身し、メジャーレコード会社の新人発掘やプロデュースなども行なっている。
2018年にMaroon 5のボーカル、Adam Levineと制作セッションを行うなど国際的に活動の場を広げている。

無料体験のお申し込み

 


ERIKA(エリカ)

ボイストレーナー/シンガー/英会話講師
指導ジャンル:洋楽/J-Pop
(担当コース:ボーカル(ビギナー/ベーシック
)、英語de歌レッスン)

イギリス人の母を持ち、英語はネイティブのバイリンガル
幼い頃からStevie Wonder, Eric Clapton, Sade, Nina Simoneなどの曲を聴きながら育つ。

6歳からピアノを始め、
9歳頃イギリスで地元のタレントショーでピアノの弾き語り曲を披露。その体験をきっかけにシンガーの道を歩み始める。
12歳でボイストレーニングを始め、
14歳で埼玉テレビ「プロを目指せGoGo歌自慢」に出演。

審査員から掛けられた「アーティストとして飛躍するためには、色んな経験を積んでください」という言葉に刺激されて、シンガーに加えて、人道支援や英語教育の道にも進んだ。

東南アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南アメリカの国々を巡り、難民支援や教育支援の仕事をしながら、それぞれの国の音楽に親しみ視野を広げた。

ロンドンにて、Sound Connectionsが運営する若者ゴスペルグループのオーディションに受かり、黒人シンガーに囲まれてSoulR&Bの曲を毎週歌う日々を過ごした。
日本に帰国後、ホテルニューオータニ幕張や恵比寿をはじめとした様々なステージででシンガーとして活動。

現在では、演劇、歌、クリエイティブライティングのレッスンを通して子供たちに豊かな英語表現力が身に付くレッスンインターナショナルスクール英語スクールで提供している。
また、東京都小金井市中心にゴスペルや世界各国の曲を歌うアカペラグループを結成し、地元のイベントに出演している。
またYoutubeチャンネルや企業動画の英語ナレーションも行っている。


無料体験
のお申し込み

 


野見山正貴 (のみやままさき)

ボイストレーナー/シンガーソングライター/プロデューサー

指導ジャンル:J-Pop/洋楽
(担当コース:ボーカル(ビギナー/ベーシック
))

ヤマハ主催のコンテスト入賞後にシンガーソングライターとして東芝EMIよりメジャーデビュー
米国、ロサンゼルスにてグラミー賞受賞のジェリーヘイ、マイケルトンプソン等と自身のアルバムを制作。その後、作曲家、ボーカルトレーナーとしても活動。
今までに指導したメジャーアーティストATSUSHI(EXILE)、上木彩矢、NIKIIE、草野ヒロノリ(元NEWS)、林勇(SCREEN mode)、F4(台湾)他。

TV 東京アニメ『幻想魔伝最遊記』イメージアルバム1、2、3、『最遊記 RELOAD 』 1 、 2 、 3 にてアニソンの作曲、歌唱。(通信カラオケジョイサウンド等収録)、又最遊記、最遊記 RELOAD のヴォーカルアルバム(登場人物の声優歌唱)1、2、3 にて作曲。
フジ TV ドラマ(月9)『 OVER TIME 』劇中歌(武部聡プロデュース)にて『 showing me the way 』(英語詞)歌唱。
他アニメ、レコーディングコーラス、ゲーム、 TVCM ソング等。

☆主な楽曲提供
椎名へきる( SME )、矢野真紀(東芝 EMI )、稲垣潤一( BMG ビクター)、米倉利紀(パイオニア)、須藤あきら(ビクターエンターテインメント)、近藤名奈( BMG ファンハウス)、彩 恵津子(バンダイ)・・・他インディーズ系アーティスト等。

 

無料体験のお申し込み


Freedom – 野見山正貴
(幻想魔伝最遊記 イメージアルバムより)


菅木真智子 (すがきまちこ)

ボイストレーナー/シンガー/バックコーラス

指導ジャンル:J-Pop/洋楽
(担当コース:ボーカル(ビギナー/ベーシック
))


’90年、米米CLUB加入。
紅一点サポートメンバーとして、ツアー&アルバム制作に参加。
アルバム「聖米夜」「SORRY MUSIC ENTERTAINMENT」ではリードヴォーカルも担当。
紅白歌合戦に4回出場後、’97東京ドームライブで一旦解散するも’05年再結成。現在にいたるまで、毎年精力的に全国ツアーを行っている。

’99年女声6人のJAZZハーモニーユニット「The Coconut Cups」を結成。
4枚のアルバムと1枚のシングルを発表。「Romantic Hawaii」はHawaiのグラミー賞と呼ばれるNa Hoku Hanohano Awards 2013のインターナショナルアルバム部門にノミネートされた。

近年は後進の育成にも携わっており、アーティスト活動と並行しボーカルトレーナーとして実戦と経験に基づいた指導を展開している。

【主なライブ&レコーディング参加アーティスト】
MISIA / Dream Comes True / 金子マリ / 小柳ゆき / 広瀬香美 / bird / BoA / MINMI / PUSHIM / Sugar Soul / 和田アキ子 / 石井竜也 / 忌野清志郎 / THE BOOM / Dragon Ash / 河村隆一 他

 

無料体験のお申し込み

 


MASAYAH(マサヤ)

ボーカルカウンセラー/シンガーソングライター/プロデューサー
指導ジャンル:洋楽
(担当コース:ボーカル(プロ)



明治大学経営学部国際経営学科卒。

ブラックミュージックを学びにニューヨークへ渡米し、ジュリアード音楽院のエリートボーカルトレーナーBeth氏からボーカルスキルを学んだ。
ニューヨークの黒人街ハーレムにあるスタジオで多くの現地ミュージシャンとセッションを繰り返し、そのスキルを磨く。

その後、LAへ拠点を移し、ハリウッドの人気黒人ボイストレーナーRoger氏に従事した。
複数のグラミー賞受賞ミュージシャンと制作を行ない、日米メジャー現場で制作などを行なう。
現在はフリーでアーティスト活動を行っているが、インディーズからメジャーまでプロデュースや才能発掘も行なっている。

そして、アメリカで習得してきた歌い方発声法多くの日本のミュージシャンにも伝承したいという思いでプロ、アマ問わずこれまで多くの人に歌の指導を行ない、LANY VOCAL SCHOOL TOKYOをオープンした。

MASAYAH流の特別なレッスンは多くの人に歌の楽しさと、その喜びを伝えている。
指導してきた人の中には、テレビやラジオで活躍するタレントや
メジャーアーティスト、モデル、俳優など芸能関係者も多い
たくさんの日本人がスポーツ界などで世界進出を果たしている中、MASAYAHはボーカルカウンセラー(ボイストレーナー)やアーティストとしてだけでなく、プロデューサーとしても、新たな「インターナショナルな」才能を発掘し、育成をしている。

2014年に日テレで放送された「歌唱王」に出場。全国約13000人の中から勝ち抜き、ファイナリストとなり話題になる。
日テレの番組「キャラオケ18番」に
『洋楽歌唱法のスペシャリスト』として幾度にわたり出演。これまで、多くの芸能人に番組内で歌唱指導を行なって注目を集めた。
2015年には、TBS「Sing!Sing!Sing!」他薦部門にて推薦され出演。審査員らに高い評価を受けた。日テレ「歌唱王2015」にも出場し、約25000通のエントリーから20人に選ばれ、本戦出場。
2018年日テレ「東京暇人」ではお笑い芸人に洋楽を教えるという企画で番組内でレッスンを行う。またDMM英会話にて英語の発声プログラムのセミナー講師に選ばれる。
2019年映画『エンジェルサイン』主題歌「Chasing A Butterfly feat. Nao Matsushita」などのDEAN FUJIOKAによるEPの制作にも関わっている。